キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 CRAの仕事 : よくわかるCRA情報

CRAの仕事

よくわかるCRA情報

よくわかるCRA情報画像
薬剤師・看護師・臨床検査技師などの医療系の資格があると採用されやすい
CRAの仕事

医療系の知識があればCRAの求人に応募しても採用されるでしょう。

分かりやすい資格は薬剤師・看護師・臨床検査技師などの医療系の資格です。

医療についての専門知識があることを保証できる国家資格です。

それぞれの合格率は看護師国家試験が約90パーセント、薬剤師国家試験が約55パーセント、臨床検査技師資格試験が約50パーセントと言われています。

CRAの仕事はひと言で説明すると新薬の開発現場で、正しく治験が行われているかをチェックすることです。

具体的には、治験を実施する施設と治験責任医師の選定・治療薬についての知識習得・申請書類の作成・治験の申請と契約・モニタリング作業となります。

CRAの求人を見ても具体的なイメージが湧かないときには、治験の最初から最後までを担当する仕事と考えればいいと思います。

もちろん、最初からすべてを一人で担当するものではありません。

Copyright よくわかるCRA情報 All Rights Reserved.